食とヨガ ワークショップのお知らせ

自粛生活に入ってから、、


みなさん


太りませんか??


むくんでませんか??





私自身若い頃から 食べること が大好きで その距離感が分からなくなり、
たくさん翻弄されてきました。


摂食障害の経験もあります。

食いしん坊な私は どうしたら自分にあった 食 というものが見つけれるのか。。
論理的に、 栄養士さんのいうことを参考にしようと思った時もあります



食べたいものと、今の私の体に必要な食事 がずれることなく取れることは
なかなか。

仕事で日常で 情報が早い現代だからこそ。

(毎日給食のように配膳されたらいいけど、、でも嫌いな給食もあったよね。。)


ロボットじゃないので、自分の気持ちを一番に考えつつ
自分で自分の体をセルフメンテナンスできるように。


ヨガとホールフードの観点から 現代人に必要な 食育 を学びます。


食べることは、時に、心もストレスも満たし、減らしてくれる。

そして体と心、両面を健康にすることは、ヨガの考え方そのもの。


今大流行のウイルス対策にもつながると信じてます。



で、
結局何を食べたらいいの?
何を食べないほうがいいの?
ジャンクフードの何がいけないの?
オーガニックってだから何がいいの?

そんな小さい疑問も解決に繋がってもらえたら。
今回食事についてのワークショップを開催します!!




日時 5月24日(日)、5月31日(日)
時間 14時〜17時


費用 (テキスト代込)
両日参加10000円
単発参加 5500円
 こちら

申し込みはこちら
両日参加
単発参加(参加日程を明記ください)

内容
5月24日→体質診断、料理の前に知っておきたいこと
(調理道具、環境と食のつながり、食品食材の選び方)
自分に合う食べ物を見つける

5月31日→添加物.表示ラベルの見方.調味料について
ベジブロス活用法
食の知識をライフスタイルへ取り入れる



講師紹介

伊藤麻美 /   ASAMI ITO

ヨガインストラクター ヨガニードラセラピスト/yoga instractor

whole food mister

miii yoga 主催

愛知県出身

・・・・・・・・・・・・・・・・

体の不調やストレス、周りとの距離感に疲れ悩まされていた時ヨガと出会う。

なんかいいね。

そんな時間を、暮らしを。 をテーマに

現代の忙しい日常から離れ、

気軽に楽しくヨガをしてリフレッシュできる空間づくりに定評がある。

ホールフードの資格も持ち、様々な目線からヨガの楽しさを伝えている。

都内中心に、フリーヨガインストラクターとして活動中。                                          

・・・・・・・・・・・・・・・・・


自分が何を食べたらいいのか、

わたしが、家族が食べているものは
安全なのか。


そもそも、自分の体の状態を
きちんと伝えれますか?


取るべきもの、
これを取ると身体にいい!とか、
知識に
かたよっていませんか?


コロナウイルスが流行している今、


自分で自分の身体に責任と興味を持ち
改善していくことは
とても大切なことです。


ホールフードの観点から


ヨガやアーユールヴェーダ
自分の身体に合うもの、
取るべきものを、
知識を
学べます。


現在摂食障害で悩んでいる方も解決のヒントになると思います。

ぜひチェックお願いします!

YouTube→こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です